メンヘラの就職について

今は、病気を伏せて”正社員”の求人に応募しています。

医師からは、「障害者枠」の求人にも応募してみたらどうかとアドバイスをもらっています。

一言に、仕事をすると言っても、様々な雇用形態があります。どういった働き方をしたいのか整理する必要があります。

社会人になってから経験した雇用形態は、正社員、派遣社員。他の雇用形態での就業経験はありません。

-雇用形態-

・正社員

・契約社員

・派遣社員

・請負(フリーランス)

・アルバイト

 

病気を就業先に伝えておくかどうかは、大事なポイントですが、私の場合は、全て伏せています。

-病気の公表有無-

・病気を伏せる

・病気を伝える → 一般求人/障害者枠

 

求人情報は、以下の方法で集めています。

・転職サイト

・転職エージェント

・派遣会社(紹介予定派遣)

・ハローワーク

 

障害者枠の求人については、少ないながら、専門の転職サイトやエージェントもあります。ハローワークには比較的情報が多い気がしますが、中小企業がメインです。大手を考えているのなら、専門の転職サイトが良いかもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です