Google Chromeを 端末(terminal)からアンインストールおよびインストールする方法

Google Chromeについて、
端末(terminal)から、アンインストールと再インストール(上書きインストール)をで行う。

ソフトウェアーセンターでGoogle Chromeのアンインストールができない時、または、再インストール(上書きインストール)ができない時に行う。

アンインストール↓
$ sudo dpkg -r google-chrome-stable

インストール↓
wget -q -O – https://dl-ssl.google.com/linux/linux_signing_key.pub | sudo apt-key add –

sudo sh -c ‘echo “deb http://dl.google.com/linux/chrome/deb/ stable main” >> /etc/apt/sources.list.d/google.list’

sudo apt-get update

sudo apt-get install google-chrome-stable

(出典)http://www.geocities.jp/evs800/ubuntu_googlecrome_uninstall_install.html

 

Ubuntu(GNOME) ファイルアクセス履歴の管理

Git って何?

「そもそもGitって何?」、「GitとGitHubは何が違うの?」にシンプルに答えるよ

サルでも分かるGit入門

Git(wikipedia)

そもそもGitとは?

Gitとは?入門向け基礎知識のまとめ

===
UbuntuにGitをインストールする
Ubuntuのgitのバージョンを最新にする
Git のインストール〜初期設定

“Ubuntu(GNOME) ファイルアクセス履歴の管理” の続きを読む

Ubuntu(GNOME) ファイルアクセス履歴の管理

ファイルアクセス履歴は ~/.local/share/recently-used.xbel に記述されている。
当該ファイルの内容を消去すれば、「最近開いたファイル」もクリアされる。
(手動で削除してもOK)

(例)シェルスクリプト
#!/bin/sh
sed -i -e ‘6,$d’ ~/.local/share/recently-used.xbel

ファイル名を「file_access_history_del.sh」と仮に付与した場合
:ファイルに実効権限を付けます。
$ chmod u+x file_access_history_del.sh

実行
$ sh file_access_history_del.sh

(出典)ファイルアクセス履歴の削除

pha

公式サイト
phaの日記
note
text.pha22.net

書籍:

持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない (幻冬舎文庫)


フルサトをつくる 帰れば食うに困らない場所を持つ暮らし方


ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

<公式サイト>

http://text.pha22.net/neetest.html

 

・ザ・ノンフィクション 会社と家族にサヨナラ・・・ニートの先の幸せ 20170618 日曜日 フジテレビ

・ザ・ノンフィクション 会社と家族にサヨナラ・・・ニートの先の幸せ 後編 20170625 日曜日 フジテレビ