Ubuntu(GNOME) ファイルアクセス履歴の管理

Git って何?

「そもそもGitって何?」、「GitとGitHubは何が違うの?」にシンプルに答えるよ

サルでも分かるGit入門

Git(wikipedia)

そもそもGitとは?

Gitとは?入門向け基礎知識のまとめ

===
UbuntuにGitをインストールする
Ubuntuのgitのバージョンを最新にする
Git のインストール〜初期設定

$ sudo apt-get install git
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています… 完了
git はすでに最新バージョン (1:2.17.1-1ubuntu0.1) です。
git は手動でインストールしたと設定されました。
アップグレード: 0 個、新規インストール: 0 個、削除: 0 個、保留: 0 個。

$ dpkg -l git
要望=(U)不明/(I)インストール/(R)削除/(P)完全削除/(H)保持
| 状態=(N)無/(I)インストール済/(C)設定/(U)展開/(F)設定失敗/(H)半インストール/(W)トリガ待ち/(T)トリガ保留
|/ エラー?=(空欄)無/(R)要再インストール (状態,エラーの大文字=異常)
||/ 名前 バージョン アーキテクチャ 説明
+++-==========================-==================-==================-=========================================================
ii git 1:2.17.1-1ubuntu0. amd64 fast, scalable, distributed revision control system

$ sudo add-apt-repository ppa:git-core/ppa
The most current stable version of Git for Ubuntu.

For release candidates, go to https://launchpad.net/~git-core/+archive/candidate .
詳しい情報: https://launchpad.net/~git-core/+archive/ubuntu/ppa
[ENTER] を押すと続行します。Ctrl-c で追加をキャンセルできます。

ヒット:1 http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu bionic InRelease
無視:2 http://dl.google.com/linux/chrome/deb stable InRelease
ヒット:3 http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-non-free bionic InRelease
ヒット:4 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic InRelease
取得:5 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates InRelease [88.7 kB]
取得:6 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-backports InRelease [74.6 kB]
ヒット:7 https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu bionic InRelease
ヒット:8 http://dl.google.com/linux/chrome/deb stable Release
取得:9 http://security.ubuntu.com/ubuntu bionic-security InRelease [83.2 kB]
ヒット:10 http://ppa.launchpad.net/gerardpuig/ppa/ubuntu bionic InRelease
ヒット:11 http://archive.canonical.com/ubuntu bionic InRelease
ヒット:12 http://archive.canonical.com bionic InRelease
取得:13 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic InRelease [15.4 kB]
取得:14 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main amd64 Packages [290 kB]
無視:15 http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic InRelease
取得:16 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main i386 Packages [262 kB]
取得:17 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main amd64 DEP-11 Metadata [138 kB]
取得:18 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main DEP-11 48×48 Icons [27.5 kB]
取得:19 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/main DEP-11 64×64 Icons [53.7 kB]
取得:20 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/universe i386 Packages [161 kB]
取得:21 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/universe amd64 Packages [161 kB]
取得:22 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/universe amd64 DEP-11 Metadata [152 kB]
取得:23 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/universe DEP-11 48×48 Icons [153 kB]
取得:24 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/universe DEP-11 64×64 Icons [265 kB]
取得:25 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates/multiverse amd64 DEP-11 Metadata [2,468 B]
取得:26 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-backports/universe amd64 DEP-11 Metadata [5,096 B]
ヒット:28 http://ppa.launchpad.net/libreoffice/ppa/ubuntu bionic InRelease
ヒット:29 http://ppa.launchpad.net/otto-kesselgulasch/gimp/ubuntu bionic InRelease
取得:30 http://security.ubuntu.com/ubuntu bionic-security/main amd64 DEP-11 Metadata [204 B]
ヒット:31 http://ppa.launchpad.net/sicklylife/libgweather-ja/ubuntu bionic InRelease
取得:32 http://security.ubuntu.com/ubuntu bionic-security/universe amd64 DEP-11 Metadata [5,788 B]
取得:33 http://security.ubuntu.com/ubuntu bionic-security/universe DEP-11 64×64 Icons [8,060 B]
ヒット:34 http://ppa.launchpad.net/sicklylife/mozc/ubuntu bionic InRelease
ヒット:35 http://ppa.launchpad.net/webupd8team/java/ubuntu bionic InRelease
エラー:36 http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic Release
404 Not Found [IP: 91.189.95.83 80]
取得:37 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic/main amd64 Packages [3,020 B]
取得:38 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic/main i386 Packages [3,024 B]
取得:39 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic/main Translation-en [2,208 B]
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
E: リポジトリ http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic Release には Release ファイルがありません。
N: このようなリポジトリから更新を安全に行うことができないので、デフォルトでは更新が無効になっています。
N: リポジトリの作成とユーザ設定の詳細は、apt-secure(8) man ページを参照してください。

$ sudo apt-get update
ヒット:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic InRelease
取得:2 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-updates InRelease [88.7 kB]
無視:3 http://dl.google.com/linux/chrome/deb stable InRelease
ヒット:4 http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu bionic InRelease
ヒット:5 http://archive.ubuntulinux.jp/ubuntu-ja-non-free bionic InRelease
取得:6 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic-backports InRelease [74.6 kB]
ヒット:7 https://dl.winehq.org/wine-builds/ubuntu bionic InRelease
ヒット:8 http://dl.google.com/linux/chrome/deb stable Release
ヒット:9 http://ppa.launchpad.net/gerardpuig/ppa/ubuntu bionic InRelease
ヒット:10 http://security.ubuntu.com/ubuntu bionic-security InRelease
ヒット:11 http://archive.canonical.com/ubuntu bionic InRelease
ヒット:12 http://archive.canonical.com bionic InRelease
ヒット:13 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic InRelease
無視:14 http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic InRelease
ヒット:16 http://ppa.launchpad.net/libreoffice/ppa/ubuntu bionic InRelease
ヒット:17 http://ppa.launchpad.net/otto-kesselgulasch/gimp/ubuntu bionic InRelease
ヒット:18 http://ppa.launchpad.net/sicklylife/libgweather-ja/ubuntu bionic InRelease
ヒット:19 http://ppa.launchpad.net/sicklylife/mozc/ubuntu bionic InRelease
ヒット:20 http://ppa.launchpad.net/webupd8team/java/ubuntu bionic InRelease
エラー:21 http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic Release
404 Not Found [IP: 91.189.95.83 80]
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
E: リポジトリ http://ppa.launchpad.net/jonathonf/python-3.6/ubuntu bionic Release には Release ファイルがありません。
N: このようなリポジトリから更新を安全に行うことができないので、デフォルトでは更新が無効になっています。
N: リポジトリの作成とユーザ設定の詳細は、apt-secure(8) man ページを参照してください。

$ sudo apt-get install git
パッケージリストを読み込んでいます… 完了
依存関係ツリーを作成しています
状態情報を読み取っています… 完了
以下の追加パッケージがインストールされます:
git-man libpcre2-8-0
提案パッケージ:
git-daemon-run | git-daemon-sysvinit git-doc git-el git-email git-gui gitk gitweb git-cvs git-mediawiki git-svn
以下のパッケージが新たにインストールされます:
libpcre2-8-0
以下のパッケージはアップグレードされます:
git git-man
アップグレード: 2 個、新規インストール: 1 個、削除: 0 個、保留: 0 個。
6,703 kB のアーカイブを取得する必要があります。
この操作後に追加で 2,497 kB のディスク容量が消費されます。
続行しますか? [Y/n] y
取得:1 http://jp.archive.ubuntu.com/ubuntu bionic/universe amd64 libpcre2-8-0 amd64 10.31-2 [179 kB]
取得:2 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic/main amd64 git amd64 1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1 [4,959 kB]
取得:3 http://ppa.launchpad.net/git-core/ppa/ubuntu bionic/main amd64 git-man all 1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1 [1,564 kB]
6,703 kB を 1分 6秒 で取得しました (101 kB/s)
(データベースを読み込んでいます … 現在 306351 個のファイルとディレクトリがインストールされています。)
…/git_1%3a2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1_amd64.deb を展開する準備をしています …
git (1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1) で (1:2.17.1-1ubuntu0.1 に) 上書き展開しています …
…/git-man_1%3a2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1_all.deb を展開する準備をしています …
git-man (1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1) で (1:2.17.1-1ubuntu0.1 に) 上書き展開しています …
以前に未選択のパッケージ libpcre2-8-0:amd64 を選択しています。
…/libpcre2-8-0_10.31-2_amd64.deb を展開する準備をしています …
libpcre2-8-0:amd64 (10.31-2) を展開しています…
git-man (1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1) を設定しています …
libc-bin (2.27-3ubuntu1) のトリガを処理しています …
man-db (2.8.3-2) のトリガを処理しています …
libpcre2-8-0:amd64 (10.31-2) を設定しています …
git (1:2.18.0-0ppa1~ubuntu18.04.1) を設定しています …
libc-bin (2.27-3ubuntu1) のトリガを処理しています …

$ git version
git version 2.18.0

Git の設定
$HOME/.gitconfig の作成・設定をする
===
$HOME/.gitconfig に「email」と「name」の登録
カラー設定
Git ログ編集時のエディタ設定(vim)
Git ログのテンプレートを作成
テンプレートは、下記の /home/neko/.gitmesg.tmpl である
% sudo git config –global user.email “neko@example.com”
% sudo git config –global user.name “Neko”
% sudo git config –global color.ui “auto”
% sudo git config –global core.editor ‘vim -c “set fenc=utf-8″‘

$ cat $HOME/.gitconfig
[user]
email = neko@example.com
name = Neko
[color]
ui = auto
[core]
editor = vim -c \”set fenc=utf-8\”
=以下の表示がでない=
[commit]
template = /home/neko/.gitmesg.tmpl

Gitログのテンプレートを作成する

$ vi $HOME/.gitmesg.tmpl
以下を記述する
=ここから=

Modify:

# – Fix: バグ修正
# – Add: 新規の(ファイル)機能追加
# – Modify: バグではない機能の修正
# – Clean: リファクタリング等による整理
# – Remove: 削除

=ここまで=

コミット時に呼び出される(フックされる)ように関連付けする
‘おまじない’ をする

% sudo git config –global commit.template ~/.gitmesg.tmpl

sh アクセスに関する設定をする

Git リモートリポジトリにアクセスした時にパスワードの認証を省略するように以下 1、 2 を行う。

1. 公開鍵($HOME/.ssh/id_rsa.pub)をパスフレーズ無しで作成する
以下を実行することで $HOME/.ssh/id_rsa.pub として公開鍵が作られる。 余談として、秘密鍵は $HOME/.ssh/id_rsa である。

$ ssh-keygen -t rsa
Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/home/toshi/.ssh/id_rsa):
Enter passphrase (empty for no passphrase):
Enter same passphrase again:
Your identification has been saved in /home/toshi/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /home/toshi/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:ZuOjcEVWcBh+276si2WAh3AWvy2kKZnSsHgE4gNM2SU toshi@toshi-Aspire-E1-531
The key’s randomart image is:
+—[RSA 2048]—-+
|*.oE… o+o |
|++ .. +.o |
| oo . o * . |
| o.+ * O + o |
|. + = = S o . |
| . . . * + . |
| . . o o . |
| o . = . . |
| . . ooo |
+—-[SHA256]—–+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です