会社に勤めずに、食べて行けるのだろうか?  今のところ、私には無理な気がしている

 

私の場合、
体調の波が、約2週間毎に訪れる。
10日〜14日間で、普通の状態から、抑うつ状態(傾眠、強い疲労感)に移行する。なかなかこのサイクルを脱する方法が見つからない。
一度落ちると、数日から、ひどい時は数週間続いてしまう。

こういう状況を考えると、勤めるよりも、自宅で出来る仕事が身体的には向いていると思う。或いは、自分のペースで出来る仕事。
会社に勤める場合を考えると、在宅で仕事ができる可能性は、2018年現在、日本ではほとんどない。

AppleやAmazonのユーザサポート系では、そうした職種はある。
Appleは契約社員で、研修で不合格だったり、成績が悪いとスグに首になってしまうため、とても安定しているとは言えない。
Amazonに至っては、時給1100円程度。

一人暮らしや世帯に他に働いている人がいる場合は、何とかなるかも知れないが、世帯主で家族に働いている者がおらず、一人で世帯を支えている場合は相当に厳しい。

フリーランスやクラウドワーカーでは、IT系の一部の案件で、在宅で仕事ができるものがある。
ライター系の職種の案件もあるが、単価がかなり安く、それだけで食べていける人は殆いないのではないかと、仮説している。

自分で商売を始める(小さくても良いので)と考えた場合、私には商売のネタが思いつかない・・・。

ホント、悩ましい。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です